投資

初めての投資、「わからない」をやさしく解説

投資を知らない人

将来に向けてお金を貯めていきたい。

投資が良いと聞くけど、実のところ何をするのかよく分からない。

「儲かる」甘い言葉に騙された友人もいるから、慎重に考えなければいけないと思ってる。

こんな悩みにお答えします。

本記事で述べたいこと

  1. 預金の価値は少しずつ減っていく
  2. 投資は社会にお金で参画すること
  3. 初心者は少額から投資信託を保有しよう

初めての投資、「わからない」をやさしく解説

私も投資を始める前は何も分からず、周りに詳しい友人もいませんでした。

ネットで検索を繰り返し、手探り状態で投資デビューしました。

しかし、いざはじめてみると、何の苦もなく今も順調に資産を増やすことができています。

今となって言えることは、当時の私は有益な情報を提供してくれるネット記事やブロガーさん達に支えられていたのだと思います。

本記事は、過去の私と同じように、これから投資を始めたい方に向けて、ノウハウを分かりやすくお伝えしていきます。

投資とは、価値を生むことが期待できるものにお金を投じる行為です

投資を怪しむ人

世の中の投資家のイメージって、仕事もしないで不動産の家賃や株の値上がりを狙ってるイメージ

こんなふうに思ってませんか?

でも、考えてみてください。

不動産の所有者がいなければ、大好きなショップも、生活するマンションもアパートも無いんです。

株の所有者がいなければ、勤める会社も空き地のままです。

投資家は、お金を使って社会に価値を創造しているということですね。

そして、その価値の大きさに比例したお金を得ています。

投資という行為と、投資家のイメージが少し変わってきましたか?

(ちなみに、サラリーマンは労働力と時間を使って社会の役に立ちお給料を貰っています。)

投資の種類について教えて!

資金不足な初心者

僕は不動産を所有するお金なんて無いし、株はお金も知識も必要なんでしょ?

投資家にはなれないよ。人生詰んだ。

いやいや、投資家人生、諦めるのはまだ早いですよw

投資にはいろんな種類があります。

まず初めに押さえておきたい預金・定期預金

これは投資とは言いませんが、判断の基準として説明しておきます。

日本人は投資をあまり好まないため、この資産が

多いと思います。

投資を始めるにあたって、預金と比べて効果的かどうかが判断の基準になりますよね。

預金のメリットは資産が額面で変化しないことです。

100円はずっと100円のままですよね。

しかし、インフレがじわじわと進んでいくと、買える物が高くなります。

100円だったお菓子が102円に上がっていきます。

もしくは容量が少なくなっていってます。

ポテトチップスとか、分かりやすいですよね!

相対的にお金の価値は時間とともに下がっていくのです。

資産の大部分を預金・定期預金で保有することは止めましょう

次からが投資の種類の本題です。

不動産投資

不動産を所有し、テナントや入居者にスペースを貸すことで利益を得ます。

不動産そのものの管理の手間が発生します。

また、借りてくれる人がいなくなるリスクや、天災のリスクを抱えています。

不動産を買うときや建物を建てたりするときに銀行から借り入れができることがメリットです。

これから投資を始める方には向いていません。

おすすめできません。

株式投資

企業の株を所有し、企業の成長に賭けます。

個別の企業の株は選定に知識が必要なため、リターンは知識次第ということになります。

世の中の株式投資のイメージは、パソコン画面に張り付いて、毎日のトレードで利益を得るイメージですが、それは投資の本質ではありません。

企業と一緒に資産を成長させるのが株式投資です。

債券投資

主に国の発行する債券を購入します。

債券は少し金利の高い定期預金のようなものです。

値動きが少ないのがメリットですが、リターンが少ないので資金が少ない場合は優先度は高くないです。

仮想通貨

データ上のお金が値上がりすることに賭ける投資です。

投資と呼ぶには意見が分かれるかもしれません。

冒頭の通り、社会的に価値を提供していませんからね。

リターンはどの投資よりも大きいのですが、無価値になるリスクがあります。

少額であれば試してみるのも良いですね。

投資信託

主に株式、債券、不動産を少額でも分散して投資できるようにしたのが投資信託です。

このあと詳しく説明していきます。

資金が少ないなら投資信託一択

当サイトで投資初心者におすすめしたいのは、投資信託です!

投資を怪しむ人

投資信託もあんまり良い想像ができない…。

手数料ばかり取られてどんどん元本が減っていくイメージ…。

はい、その通りです。昔はね!

今は金融庁など、政府のテコ入れもあり、買い付け手数料は掛からないし、維持手数料もほとんど掛からないほどになっています。

今、日本では最もも開発が進んでいる分野の一つです。

SBI証券、楽天証券、PayPay証券など…強豪も多く、どんどん利用者のメリットが大きくなっていますので、投資の入り口として最適です。

金融機関を選べば100円から投資できちゃうんです。

資金が少ないなら投資信託で投資を始めましょう!

投資信託はおすすめできない?初心者の最適解です。 投資信託…? ホントに投資して大丈夫か? こんな偏見にズバッと反論します。 本記事でお伝えしたいこと 少額...

現金が怖いならポイント投資でコツを掴もう!

通りすがりのひよこ

100円でさえも、オイラのお小遣いをリスクに晒したくないんだけど

非常に堅実な方とお見受けしました!

  1. PayPayボーナス
  2. 楽天ポイント
  3. Tポイント

これらでお金を使わずに簡単にポイント投資ができます。

ポイントならチャレンジしてみてもいいかも・・・。

そう思いませんか?

おすすめはPayPayボーナスです。

PayPayアプリ内のボーナス運用で、すぐに投資にチャレンジできます。

気になった方は試してみてはいかがでしょうか。

投資解説まとめ

3点について解説しました。

  1. 預金の価値は少しずつ減っていく
  2. 投資は社会にお金で参画すること
  3. 初心者は少額から投資信託を保有しよう

手始めに投資信託にチャレンジしようという内容でした。

投資が怖ければポイントで雰囲気を試してみてはいかがでしょうか。

当ブログでは、投資に関する情報を公開しています。

投資は自己責任となりますが、ご覧いただいた方に有益な情報をシェアできれば嬉しいです。

つみたてNISAとは?始めかたのコツとおすすめの投資信託2選 投資の勉強でググり始めました。 つみたてNISAって何でしょうか? 私でも儲けられる? こんなお悩みにこたえます...
ブログランキング
にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援クリックお願いします(^^)
とても励みになります⭐︎