投資

インデックス投資とは?おすすめできる理由を解説

投資初心者なのでインデックス投資を検討しています。

まだ、仕組みを正しく理解できていません。

わかりやすく教えてほしい。

こんな悩みにお答えします。

お伝えしたいこと

  1. インデックス投資は指数連動の投資法である
  2. インデックス投資はプロにも勝る
  3. 大きなリスクを取らず着実に資産を育てよう

インデックス投資とは?おすすめできる理由を解説

これから投資を始める方には、インデックス投資は、とても安心で有効な手段です。

しかしながら、投資対象への理解がなければインデックスの利点は活かせません。

この記事では、長期で有益な投資ライフのためにインデックス投資の仕組みをわかりやすく紹介していきます。

投資は自己責任です。固有銘柄の売買を推奨するものではありませんが、参考情報としてご覧いただければと思います。

指数に連動することを目指す運用法です

インデックス投資は指数に投資する運用法です。

指数とは?

日経平均株価、TOPIX、ダウやS&P500など。

聞いたことありませんか?

市場全体の値動きを測るための値です。

指数は時価総額で重み付けをした株価の平均値なのです。

指数に投資するって?

具体的には、インデックスファンドが指数と同じ値動きになるように株をバランス良く保有する仕組みを作っています。

このファンドに投資する。ただそれだけなんですね。

指数に投資するメリット

  1. 保有資産が整然とする
  2. 値動きが穏やかで堅調
  3. 指数は倒産しない

株をバランス良く持っている状態とお伝えしました。

ひとつの指数という銘柄で十分に分散投資できますから、個別銘柄を複数株持つすることに比べ、ポートフォリオがスッキリとします。

また、中には価格が上がる株、下がる株があります。 

相殺効果により値動きが穏やかになります。

企業は倒産する場合もありますが、全体からすればインパクトは微々たるもの。

1社の株式とは違い、資産が紙くずになってしまうことはありません。

一度保有したらずっと持ち続けることが理想です。

インデックス投資は、安心して長期保有できる投資法なのです。

誰しも基本はインデックス投資

インデックス投資は投資の基本です。

ベテラン投資家でも資産の大部分をインデックスで運用しているほどです。

あなたもベテランを目指すのであれば、市場の恩恵を確保ながら、一部の資金で個別株に夢を馳せるべきです。

まずはインデックス投資、とういうことです。

インデックス投資はプロにも勝る!

過去からの統計でS&P500指数の年間リターンの平均は+7〜8%と結論が出ています。

また、直近数十年だけで見れば+10%を超えるほどです。

もっとも、次の10年〜30年が必ず勝てる年とは限りませんが、統計学上、平均値に近いリターンを得られる可能性は高いのです。

投資のプロの機関投資家でさえも、安定的にインデックスに勝てる人はごく少数派と言われています。

合理的に考える人ならば、勝てる保証のない個別株を勉強するよりも、インデックス投資だ!と考える方も多いのが事実です。

もっと大きく儲けたいのですが・・・?

はい、短期間で大きく(10倍20倍など)儲けたいという人にとっては、インデックス投資では物足りないのは事実です。

賭けるリスクが小さい=儲けも少ないということですね。

しかし、機関投資家よりもインデックス投資の方が長期で高いリターン結果を出しています。

大きく儲けるというのは、大きく損をすることの背中合わせなのです。

ウサギとカメのように、インデックスでゆっくり着実に資産を増やす方が近道だった、なんてことなるでしょう。

インデックス投資解説のまとめ

  1. インデックス投資は指数連動の投資法である
  2. インデックス投資はプロにも勝る
  3. 大きなリスクを取らず着実に資産を育てよう

インデックス投資は万人に必要な投資法だとお伝えしました。

リスクの高い投資で一発当ててやろうとは考えず、まずはインデックス投資で資産の大部分を保有しましょう。

それが資産形成の一番の近道なのです。

当ブログでは、このように投資に関する情報をまとめています。よろしければ他の記事も読んでいただけると幸いです。

ではでは!

ブログランキング
にほんブログ村 株ブログへ
1日1回応援クリックお願いします(^^)
とても励みになります⭐︎